FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年度で最後となる一期入試が1月31日と2月1日の両日行われました。
学力試験を課さない入試制度。
やっぱり「これで合格したい」という現実逃避的な塾生も残念ながら見られました。
勉強の手が、止まれなければ何も問題はないのです。
けど、明らかに勉強の手は止まってしまった方も多いのではないでしょうか?
そういうニンジンぶら下げられた制度が15歳の子供たちの前に出されれば、それはしょうがない。

来年度からは、3月に試験が統一されます。
ある中学生は「なんで、勉強しないで入れる良い制度なのに、これを廃止するの?」と言いました。
答えは簡単です。
「勉強しないで入れる制度」と思われてしまうからです。

福島県が今後、学力を上げるためにはどうしたらいいか?
個人的に思うところはありますが。
それは、しかるべき発言の機会で行いたいと思います。

塾の経営者としては、高校入試や大学入試という「枠」だけでは経営が成り立たない時代がやってきたように思っております。
時代の変化についていくには、どうあるべきか?
来年度の当塾の在り方も、見直しをしながら行っていきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://daiichishingaku.blog77.fc2.com/tb.php/2133-2fb96248
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。