FC2ブログ
台風24号が接近中です。
今回の台風は、厳重な警戒が必要なぐらい勢力があるとの情報です。
当塾も、台風情報を見ながら、対応していきたいと思います。

さて、二本松市内の小中学校や幼稚園は、明日の登校時間が10時からに変更になったようです。
土曜日は、次男の幼稚園の運動会だったので、帰り際その話題になりました。

登校時間や、登園時間が遅くなると、仕事の都合で送っていけない親さんがいる。
だから、お母さんたちが連携して、小学校や幼稚園に送ってくる。
ただ、家の人以外が幼稚園に送って来ても、問題ないか?といった話でした。

そうですよね。
確かに、困ってしまいますね。
うちの塾は、中3生などは、夏期講習を朝9時から始めておりますが、お仕事の都合で7時台に送られてくる方も多いです。
そんな塾なのでよくわかります。
台風だから、遅い時間に来て下さい。
別な言い方をすれば、台風の時は、早く学校に行けない。
もしかすると、学校に行くまでの間、小さい子が1人でいるなんてこともあるかもしれない。
やっぱり、こういう時に地域の連携等が必要なのかもしれないですね。

思い出しました。
まだ、携帯などない私が小学校中学年の時。
急に熱を出して、学校の先生が家に送って来てくれた。
それを近所のおじいちゃんやおばあちゃんが連携を取って、母にすぐに連絡をくれました。

今の時代は、車の免許も持っており、定年退職した元気な高齢者がいますから。
こういう時に、臨時で高齢者や子供が入れる場所を作ってあると助かりますね。
簡易避難所的な位置づけで。
当塾も、今後、こういう時に塾生の預り所兼勉強する場所として、提供することもいいかな?なんて、少し思ってしまいました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://daiichishingaku.blog77.fc2.com/tb.php/2121-3f5bc33c